現在お使いのバージョンのInternet Explorerでは、当サイトを正常に閲覧することができません。
Google Chromeなどのモダンブラウザをご利用ください。

閉じる

お知らせ

「こどものみらい古本募金」

「こどものみらい古本募金」回収BOX設置のご案内

“あなたの本が、貧困の状況にある子どもの支援につながります。”

「こどものみらい古本募金」は本を使った「子供の未来応援基金」への寄付の仕組みです。皆さまのご自宅にある、読み終えた本をご提供ください。ご提供いただいた本は専門業者に引き取られ、その買取金が「学びの機会」や「衣食住」が十分でない子どもたちを支援しているNPOなどの民間団体を応援するための寄付となり、貧困の状況にある子どもたちへの支援とつながっていきます。
 院内2カ所に回収BOXを設置していますので、各種法要や行事等に足を運ばれた際にはぜひご協力をお願いいたします。

注:10年以上前に出版された古い本はお値段をつけることが難しいそうなのでご遠慮ください。また、ISBN(国際標準図書番号)がついていないもの、百科事典、コンビニコミック、個人出版の本、マンガ雑誌、一般雑誌、同一タイトル11点以上、シングルCD、投票券等特典付きCDなどは査定対象外となりますので、こちらもご遠慮ください。

2022(令和4)年11月1日現在 

累計書籍寄付数  1,425点
※コミック等のセットは1点として計上されています
累計換金寄付額 25,736円

こどものみらい古本募金ホームページ
https://www.charibon.jp/partner/kodomonomirai/

※「こどものみらい古本募金」とは、内閣府・文部科学省・厚生労働省・独立行政法人福祉医療機構が事務局を担い「子供の未来応援国民運動」として運営する「子供の未来応援基金」寄付プログラムの一つ。これに浄土真宗本願寺派の重点プロジェクト<貧困の克服に向けて~Dāna for World Peace~>-子どもたちを育むために-の一環として、津村別院が取り組んでいます。

TOP
イチョウ
ページの先頭へ